私は釣りをすることが好きで、長年海に通っていますが、周りで釣りをしてる人たちに比べて、それなりに釣れるようになってきました。何度も海を見て潮の流れと、魚がどこに移動しているか?あたりをずっと考えることで、釣果がアップしたのです。

魚をゲットする率が高まるにつれて、自分で使っている道具に不満が出てくるのです。プロが大会で使用するような、プロフェッショナルタイプの竿やリールを使う事で、ギリギリ逃がしてしまった魚もゲットできたかも知れない..と思ったりします。

寒い時期には、フィッシンググッズのメーカーの新製品ラッシュがあるのです。大きな会場でイベントをするので、ちょっと遠かったですが私は足を運びました。

すると..去年に大会で優勝したプロアングラーの同じタイプが、イベント会場で購入すれば3割引である事が分かったのです。思わず..銀行に行っても預金が無い事が分かっていたので、キャッシングで最新型のタックルの費用を準備したのです。

このまま買わずに帰ったら、ずっと後悔すると思ったし、一流の道具を使っていれば、更に上には無いので道具のことは考えずに、釣りに集中することができます。

キャッシングの返済が終わるまでは、趣味の予算をカットして大人しくする予定です。